• アウトソーシング窓口042-9600-9602
  • 総合窓口042-649-9600

採点のアウトソーシングの流れ

教育ソフトウェアの採点のアウトソーシングをご紹介いたします。

アウトソーシングの流れ(例:願書受付 ~ 入学試験 ~ 合否判定 の場合)

試験前

Step.1

打ち合わせ・仕様確認

弊社
最適な仕様・ベストプランをご提案

お客様のご要望をヒアリングし、試験の目的に合わせて仕様を策定いたします。『試験の内容・種類』『試験規模』『スケジュール』などを考慮して、最適な仕様・ベストプランをご提案いたします。

打ち合わせイメージ
Step.2

解答用紙・問題冊子の準備

弊社
マークシート、問題冊子のデザイン打ち合わせ

弊社では高精度と高速処理を可能にするマークシート方式の試験を推奨しております。お客様と打ち合わせを行ない、マークシート解答用紙、問題冊子のデザインを確定します。

ロゴ入りや、記述式の解答を含む「特注マークシート」の作成が可能です。

特注品マークシートとは?
記述式マークシートとは?

マークシートイメージ

弊社
マークシート、問題冊子の納品

印刷したマークシートをお客様へ納品いたします。会場が複数に分かれている場合は分納も可能ですので、ご相談ください。

マークシート納品イメージ
Step.3

エントリー受付

弊社
「郵送による出願」の受付・エントリー情報チェック

受験希望者から郵送されてくる受験申込書の受付も行なっております。記載内容のチェックから登録までを代行することにより、事務局様の作業負担を軽減いたします。

弊社
クレジットカード、コンビニ決済

クレジットカード決済やコンビニ決済といった決済窓口を設けることで、受験者の手間も省けます。事務局様にも受験者にも満足いただけるシステムをご提案いたします。

弊社
お問い合わせ対応

事務局では、受験者からのお問合わせに、専門スタッフが対応します。
出願期間中の事務局業務をお引き受けいたします。受験者からのお問い合わせや申込情報の修正依頼など、専門スタッフが正確かつ丁寧に対応いたします。

エントリー受付チェックイメージ
Step.4

会場・受験票の準備

弊社
会場・座席割当、受験票デザイン・発送

要望に沿った会場・座席割当、受験票もデザインから発送までお任せください。
願書受付処理後、受験番号をはじめとする受験者情報や事務局様の要望を基に、会場・座席の振分けを行ないます。
受験票の発送も代行いたします。デザインのご提案はもちろん、ハガキや封書といった送付方法も選べます。

受験票発送イメージ

試験当日

Step.5

試験実施

弊社
当日の試験運営

きめ細やかな当日対応で、滞りなく試験を運営いたします。 会場ごとの受験者名簿や座席表の準備、試験官・アシスタントへの指導といった、当日の試験運営を行ないます。
お客様と定時連絡を密に取り合い、滞りなく試験を実施いたします。

試験運営イメージ

試験後

Step.6
出向サービスの場合

当日中の処理をご希望のお客様向け

OMR機器を現場へ持ち込み

お客様
弊社スタッフの処理作業をご覧になれます
弊社
その場で弊社スタッフが処理いたします

現場では精度とスピードが求められるため、現場経験を積んだ担当者が伺います。

出向サービスは試験会場や企業様へOMR機器とパソコンをお持ちして採点いたします。

イメージ
委託サービスの場合

処理スペースの確保が難しいお客様向け

記入済マークシートを弊社へ

お客様
マークシートを弊社へご送付ください

記入済のマークシート解答用紙を回収し、弊社までご送付ください。

イメージ
弊社
マークシートが届き次第、弊社にて処理いたします
Step.7

採点集計

弊社
OMRと専用プログラムによる採点集計

採点処理を実施いたします。弊社の試験採点サービスは、OMRで複数回の読み取りと、人の目による確認作業を行ない、大学・高校入試や検定試験で実際に使用されている弊社の専用プログラムを用いて処理を行ないます。

弊社の「採点ミスZERO」へのこだわりとは?

弊社
試験問題の良し悪しを把握するための資料提供

入学試験の第一の目的は入学者選別(合否判定)ですが、試験分析も重要なテーマです。問題作成担当の教員様であれば、「どの問題がどの程度の正答率であるか」ということは非常に気になるところだと思います。弊社では、試験分析に役立つ各種分析資料も併せてご提供させて頂いております。

採点集計イメージ 採点画面イメージ
Step.8

合否判定

弊社
弊社プログラムによる「合否判定シミュレーション」

確実な合否判定・スピーディーな結果通知を行ないます。短期間で確実な合否判定を、弊社の専用プログラムで実現します。 受験結果をweb上で公開し、受験者へいち早く情報提供することも可能です。

合否判定ラインの設定と合格者確定は、非常に繊細な作業です。予想される入学辞退者数などを考慮し適切なライン設定を行わないと、目標の入学者数から大きく乖離してしまう可能性があるからです。 例えば、問題(A)の配点を3点から5点に変更し、問題(B)の配点を7点から5点に変更した場合、当初ギリギリで合格ラインに入っていた受験者が、変更後に不合格になるケースも考えられます。

合否判定の支援は、私たちが単なるデータ処理屋ではなく、採点コンサルタントである証です。100%正しい採点処理を行ない、煩雑な合否判定処理を徹底支援することは、私たちがお客様の信用を大切に扱う姿勢の現れでもあります。

合否判定イメージ
Step.9

合格証書・証明書の発行

弊社
合格証書をご提案・制作と発行

合格者に喜んでもらえる合格証書をご提案いたします。写真付きやカードタイプといった特殊な設計もお任せください。ご提案・発行はもちろん、合格者への発送もお手伝いいたします。

合格証書イメージ

お問い合わせ

 |042-649-9602

 |メール

 |FAXお見積もり用紙

業務の一部分のみアウトソーシングしたいお客様へ

業務の一部のみのご依頼もOK

様々なニーズに柔軟に対応

弊社では、試験申込の受付から試験後の合否判定・合格証の発行まで、試験に関する業務をトータルで承っております。

ですがお客様の中には、解答用紙の作成と採点処理だけを委託したいといった、業務の一部を切り出してアウトソーシング化されることを希望される場合もございます。そのような場合は、業務の一部のみのご依頼など様々なニーズに柔軟に対応させて頂いております。

イメージ画像

フレキシブルが外部委託のメリットです

自社開発の専用プログラムだからこそ、できる

システム導入と異なり、アウトソーシングの場合は、とにかくフレキシブル。採点ソフトウェアの標準パッケージ仕様を超えるリクエスト、特殊なご要望など、アウトソーシングなら対応できます。これを可能にするのが、全国の入学試験、国家試験、公的資格試験で実績十分の弊社パッケージ採点ソフトウェア群と、採点エンジニアリングチームの存在です。自社開発の専用プログラムだからこそ、できることがございます。

最高のコストパフォーマンス

コストに対しては、最高のパフォーマンスをもってお応えいたします。お客様に委託された業務を、最高の精度とスピードで完全遂行に加え、プロフェッショナルな担当者による綿密なサポートにて、作業中もご安心頂けます。

必要にして十分な方法を検討します

最後に、私たちのご提案は、まずお客様のお話を十分お伺いする事から始まります。お話を伺いながら、お客様の業務がどうすれば滞りなく遂行されるか、必要にして十分な方法を検討し、ご提案いたします。まずは、お気軽にご相談ください。

お問い合わせ

 |042-649-9602

 |メール

 |FAXお見積もり用紙

お問い合わせ・お見積もりフォーム

どんなに些細なことでも結構です。折り返しこちらからご連絡いたします。

フォームでのお問い合わせ
フォームでのお見積もり
OMRとソフトでできること
あなたにピッタリのOMRとソフトを探す
OMR vs スキャナ
マーク×記述
あまり知られていないOMR&ソフトの活用例
OMRが選ばれている理由
OMRの活躍を支える脇役たち
ご存じですか?OMRの基本
教育ソフトウェアのマークシートが選ばれている理由
マークシートでできること
既製品マークシート一覧
特注品マークシートサンプルギャラリー
受験生のためのマークシートQ&A
精度99.99%を保つための知識
営業マンの現場トーク!OMR用ソフトウェアの選び方
ちょっと待った!そのため息、カスタマイズで解消します!
ご導入後のOMR、有効利用できていますか?
042-649-9600 042-649-9602 無料お見積もりフォーム FAXお見積もり用紙 メールでのお問い合わせ