• アウトソーシング窓口042-9600-9602
  • 総合窓口042-649-9600

教育ソフトウェアのFD・授業アンケートが選ばれている5つの理由 選ばれる学校づくりを徹底支援

教育ソフトウェアの授業評価・FD支援には選ばれる理由があります!

ノウハウがある

確かな実績と信頼

総合大学様だけではなく、音楽大学様、美術大学様や単科大学様など、学校様の規模や形態はさまざまです。 たくさんの学校様へ役務をご提供することにより、私たちに非常に強力な『ノウハウ』が生まれました。

いろんなケースをスタッフが経験しているから、学校様に深みのある真に役立つご提案ができるようになりました。 これは、コストだけではなく、この授業アンケートにかかる全てにおいて還元できているのが特長であり、私たちの強みです。

マークシートのプロとして「質問者・回答者」双方の立場からご提案します

教育ソフトウェアは、FD活動の中核である「授業アンケート集計業務」を通じ、全国の学校様とお付き合いいただいております。そのため、授業評価の調査に必要な設問文がどうあるべきかも熟知しています。「設問文がわかりにくくないか」「選択肢に矛盾はないか」など、回答者の立場に立った目線でご提案できるのは、200校以上の授業評価の受託実績を誇る教育ソフトウェアだからこその強みです。

手離れの良さ

面倒な準備は不要です

委託いただきました学校様側の事務的なご負担は、下記の「3つ」だけです。

お客様にしていただくことは3つだけ

  • 実施予定の授業科目一覧表(Excelなど)のご用意
  • 授業アンケートを実施する段階になったら、各先生方へ封筒を配布する
  • 授業アンケートを実施し終わったら、集計結果を先生方へ配布する

せっかく外部委託したのに、委託業者へのデータ渡しに始まって、取決め事項がたくさんあって手離れがあまりよくなかったご経験はありませんか?
弊社の場合は、上記3つ以外はすべてお任せいただけます。

「もしも」の場合もご安心ください

もしも、実際にアンケートの集計処理の段階に入り、いろいろなイレギュラーな事柄が発生した場合には、「イレギュラーリスト」として、こちらからその処理についてご相談しますのでご安心ください。

新カリキュラムなど、体系が変更されても、お預かりいたしましたデータを事前にきっちり精査しておりますので、作業の段階でブレることはあまりありません。手離れよく、安心してお任せいただけます。

コストパフォーマンス

正確にお見積もりいたします

授業アンケートのお見積もりを正確に算出することは、実は非常にノウハウがいる作業です。
ベテランの担当者でも少しだけ時間がかかります。

よく「xxxの費用一式」といったお見積書をご覧になることがあるかと思います。
これは、「ざっくり大体このくらい」という、おおよそのコストを試算したものですから、
「果たして、こちら側の全ての要求と仕様が見積金額に反映されているのかなぁ…」
「安い!と思ったけど、この部分の費用は別途かかるのかなぁ…」
「曖昧で、無理に数字合わせをして後からトラブルにならないかなぁ…」
と、かえって心配事が増えてしまうことにもなりかねません。
いくら安価であっても、お見積もり漏れがあっては意味がありません。
弊社では、トラブル対応を含めての「適正価格」で高いコストパフォーマンスを実現しています。

ご予算内で、最も高いパフォーマンスを実現します

どんなに品質の良いマークシートでも、あまりに高価では…。弊社は、「お客様が納得される」コストパフォーマンスの高いマークシートをご提供しています。お客様のご予算に応じて、シートサイズを小さくしレイアウトを工夫するなど、コストダウンを実行いたします。

弊社が目指すのは「一番安価な業者」になることではなく、お客様の「最も有益なパートナーになること」です。

フレキシブルさ

柔軟な対応と継続性

授業アンケートに“イレギュラー”はつきものです。

よくあるイレギュラーな事例

  • ある先生が出張で不在のため、所定の期日までにアンケート用紙を提出することができなかった
  • ある先生が別の封筒に回答用紙を入れてしまった。昨年の回答用紙が今頃見つかった
  • 当初実施予定のコマではなく、違う教室で違う先生がこの授業を担当され、その際に実施した

などなど、ご対応に困られた経験はございませんか?
私たちは、フレキシブルに右へ左へとご指示に従える体制を構築しております。

フレキシブルな対応事例

  • 納期の変更や、“期”をまたいだ未処理科目の再集計や時系列分析
  • 一部の学科を優先して先に分納できる体制、スピード集計
  • お急ぎの先生がおられた場合、その先生の分だけを優先して集計処理する

などなど、個別に先生のご自宅から私たちにご一報いただく、というケースもあります。
急な仕様の変更などにも、できる限り柔軟に作業を遂行していくという姿勢は今後も変わりません。
最大限にお手伝いいたします。
まだまだ小さい会社ですが軽自動車のような小廻りが利く、パートナーでありたいと思います。

お客様リピート率ほぼ100%

おかげさまで、お客様のリピート率はほぼ100%です。弊社でマークシートを制作したお客様は、次年度の提案もご依頼いただいております。長期的にお付き合いいただけることで、「前年と区別できるように色を変えましょうか?」など、お客様の運用に寄り添ったご提案が可能です。

マークシートの納品も、科目ごと、学部ごと、教員さまごと、曜日・時限ごとなど、お客様のご要望に合わせて、柔軟に対応いたします。

品質

安心・安全な作業フローによる品質管理

私たちの作業チームには、ISO9001に準拠した『QC工程図』があります。
授業アンケートの作業フローを徹底的に勉強し、およそ『70ステップ』の作業を、この工程図には明記しました。

これまでのたくさんの実績で培った、言わば私たちの「宝物」です。
「集計する処理の規模が少ないから、この工程は行ないません。」というルールはありません。
標準化された作業工程に即して、全てのスタッフが作業を遂行しています。

マークシート印刷 500万枚/年

弊社は年間500万枚以上のマークシートを納品しています。実績とノウハウの詰まったマークシートを20年以上提供しつづけております。

弊社はプライバシーマーク認定事業者です

作業工程はISO9001に準拠した優れた品質管理工程を実施しております。個人情報保護の重要性を真摯に認識し、その利用についても細心かつ慎重なる取扱いを心がけ安全管理に努めております。

プライバシーマーク

FD・授業アンケートの実績

1991年の創業以来、おかげさまで多くのお客様にご支持をいただいて参りました。
安心・安全に業務を請負うプロフェッショナルとして築き上げた数字をご覧ください。

創業年

1991

導入実績

200

マークシート印刷

500万枚 / 年

※ 授業評価アンケートに係わるマークシート印刷数(年)

処理科目

12万科目 / 年

※ 授業評価アンケートの集計処理に係わる対象科目数(年)

読み取り処理

350万枚 / 年

※ 授業評価アンケートの集計処理に係わるマークシート読み取り枚数(年)

出力枚数

100万枚 / 年

※ 授業評価アンケートの集計処理に係わる成果物出力枚数(年)

対象人数

100万人 / 年

※ 授業評価アンケートの集計処理で扱う学生数(年)

お問い合わせ・お見積もりフォーム

どんなに些細なことでも結構です。折り返しこちらからご連絡いたします。

フォームでのお問い合わせ
フォームでのお見積もり

| マークシートを使う人のためのOMR教室 |

OMRとソフトでできること
あなたにピッタリのOMRとソフトを探す
OMR vs スキャナ
マーク×記述
あまり知られていないOMR&ソフトの活用例
OMRが選ばれている理由
OMRの活躍を支える脇役たち
ご存じですか?OMRの基本
教育ソフトウェアのマークシートが選ばれている理由
マークシートでできること
既製品マークシート一覧
特注品マークシートサンプルギャラリー
受験生のためのマークシートQ&A
精度99.99%を保つための知識
営業マンの現場トーク!OMR用ソフトウェアの選び方
ちょっと待った!そのため息、カスタマイズで解消します!
ご導入後のOMR、有効利用できていますか?
042-649-9600 042-649-9602 無料お見積もりフォーム FAXお見積もり用紙 メールでのお問い合わせ