• アウトソーシング窓口042-9600-9602
  • 総合窓口042-649-9600

マークシートを使う人のためのOMR教室 精度99.99%を保つための知識

1. マークシートをしっかりさばき、正しい読み取り方向にセットする

マークシートしっかりさばいてください

マークシートを読み取る際は、シートをよくさばき、シートについた消しゴムのカスを除いて真っすぐセットすることが大切です。

シートのさばき方

読み取り方向を確認してください

マークシートOMRにセットする際は、読み取り方向を確認してマークシートを揃えてください。
読み取り方向を誤ったり、不揃いにマークシートをセットしてしまうと、スキューエラー(斜め送り)やダブルフィード(重送)が頻繁に発生してしまいます。

シートとサイドガイドに隙間がないようにサイドガイドの位置を調整しサイドガイドノブで固定してください。隙間が大きいとマーク読み取りが不安定となります。

シートガイド

万が一、マークシート搬送中に斜め送りや重送が発生した場合

OMRは搬送ムラが起きにくい高度な設計がされていますが、万が一、マークシート搬送中に斜め送りや重送が発生した場合はセンサが働き「警告・停止」しますのでご安心ください。

2. マークシートを湿気の多い場所に保管しない

湿気にご注意ください

湿気の多い場所に保管すると、紙(マークシート)は、大気中の水分を含んで膨張し、読み取り時にエラーが頻繁に発生してしまいます。保管する際は、湿気の少ない場所をお選びください。

3. マークシートが折れていない、シワがない事を確認する

マークシートの状態を確認してください

マークシートに折れ目や凹凸があると、OMRはタイミングマークやマークとして誤検知し、誤読や過読を誘発してしまいます。マークシートのめくれなども、正常に読み取ることができませんのでご注意ください。

悪い例) シワやヨレがある

悪い例)マークシートにシワやヨレがある

悪い例) 折れている

悪い例)マークシートが折れている

悪い例) めくれている

悪い例)マークシートがめくれている

お問い合わせ・お見積もりフォーム

どんなに些細なことでも結構です。折り返しこちらからご連絡いたします。

フォームでのお問い合わせ
フォームでのお見積もり

| マークシートを使う人のためのOMR教室 |

OMRとソフトでできること
あなたにピッタリのOMRとソフトを探す
OMR vs スキャナ
マーク×記述
あまり知られていないOMR&ソフトの活用例
OMRが選ばれている理由
OMRの活躍を支える脇役たち
ご存じですか?OMRの基本
教育ソフトウェアのマークシートが選ばれている理由
マークシートでできること
既製品マークシート一覧
特注品マークシートサンプルギャラリー
受験生のためのマークシートQ&A
精度99.99%を保つための知識
営業マンの現場トーク!OMR用ソフトウェアの選び方
ちょっと待った!そのため息、カスタマイズで解消します!
ご導入後のOMR、有効利用できていますか?
042-649-9600 042-649-9602 無料お見積もりフォーム FAXお見積もり用紙 メールでのお問い合わせ