安心・安全なデータの提供を通して、お客様の発展に貢献します。

株式会社 教育ソフトウェア

*
*
*

実績・事例・お客様の声

お客様の声【アウトソーシング・アンケート/授業評価】明治学院大学 総合企画室 さま

投稿日:

導入事例

明治学院大学_総合企画室さま
インタビュー日:2018年4月
明治学院大学  総合企画室
高野 真 さま/飯島 正人 さま/渡辺 里沙 さま

導入事例の概要

明治学院大学様ならではのアンケートに対応

明治学院大学様からは、2013年度より授業評価アンケートの集計業務一式を承っております。
通常、授業評価アンケートは1、2種類の共通フォームにて実施しているケースが多いのですが、明治学院大学様では大学15種類、大学院12種類の合計27種類のフォームにてアンケートを実施頂いております。

つまり、学科や研究科様ごとに独自の設問項目を設定頂いているという事になります。
加えて、アンケート実施前には、アンケート実施対象科目について授業担当教員様へ通知書(授業アンケートの実施対象科目に関する一覧)をご自宅へ郵送するなど、明治学院大学様ならではの取り組みを行っております。
一年を通して、作業量も非常に多く緻密な仕事となっておりますが、双方の綿密な協力関係の元、毎年滞りなく授業アンケートを実施頂いております。

授業評価アンケートにおける課題とご利用サービス
課題1学科や研究科ごとに独自の設問項目にて授業アンケートを実施したい。
課題2アンケート実施前後の業務も多いが、滞りなくアンケートを実施したい。
ご利用サービス授業アンケートアウトソーシング処理サービス

導入の背景

ご導入の経緯など、明治学院大学様にお話し頂きました。

本学の授業評価アンケートについて

他大学では1、2種類の共通のアンケート調査票を用いて授業評価アンケートを行っていると伺っていますが、本学では学科や研究科ごとにアンケート項目を設定しており、合計27種類のアンケート調査票で実施しています。

加えて、アンケート実施前には、授業を担当する各教員の自宅へ実施対象科目や実施要綱を郵送で通知するなど、アンケートに協力頂く教員に対しても、可能な限りサポートをしております。

これらの業務を含め、教育ソフトウェア様には授業評価アンケート業務一式を全て委託させて頂いております。

また、本学では、科目ごとの封筒に指定した種類のアンケート調査票を入れ、その封筒を曜日・時限順や教員の氏名順に並べて頂くよう、アンケート調査票の納品にも細かく要望を出させて頂いております。
このような作業を学内で行うのは非常に困難ですが、教育ソフトウェア様では、封筒の並び順を決定するために本学専用のプログラムを作成し、実現頂いていると伺っています。お陰様でアンケート実施に伴う本学の作業についても、滞りなく行えていると考えております。

アウトソーシングサービス導入の効果・ご感想

導入後の効果や感想についてもお話頂きました。

集計作業について

正確かつ適切な集計

27種類のアンケートの集計作業は膨大な量となりますので、アンケート調査票の取り違え、データの二重計上、別の教員のデータの混入など、人的なミスが想定されます。
しかし、教育ソフトウェア様は、作業を正確かつ適切に行ってくださいます。

作業に間違いが出ない丁寧な仕様書

教育ソフトウェア様が作成してくださった本学用の仕様書は50ページ近いボリュームとなっております。
非常に細かい点まで記載して頂いているため、お互いに認識の齟齬が生まれたり、作業に間違いが生じることもありません。
この仕様書を拝見するだけでも、教育ソフトウェア様は非常に丁寧な仕事をしてくださることが分かります。

要望通りの報告書

本学では、アンケート実施の翌年に、前年度の授業評価アンケートの報告書を作成しております。
教育ソフトウェア様には、集計値の経年比較や本学教員の原稿の編集など、様々な作業をお願いしておりますが、内容だけでなく体裁にも細かくご配慮を頂き、本学側の要望通りに仕上げて頂いています。

仕様の追加変更に柔軟に対応

授業評価アンケートを実施する中では、課題や問題が発生する場合もありますが、教育ソフトウェア様に相談をすれば、可能な限り要望を聞き入れてくださるため、非常に助かっております。
そして、緻密な仕様を実現頂けるうえ、仕様の追加変更についても柔軟に対応してくださるので、まずは教育ソフトウェア様に相談してみようといった気持ちになります。

今後のFD活動に向けて

FD活動につきましては、本学も今後更なる改善を続ける必要があると感じております。
教育ソフトウェア様では、FD学習会という独自の勉強会も開催されており、本学の担当者も継続して参加させて頂いています。
つい先日も本年度の学習会のご案内を頂きましたので、早速申し込みをいたしました。

また、教育ソフトウェア様は、データ処理に限らずFD活動についての他大学での実績も豊富なため、実例なども含め最新の事例をご紹介頂けるのも非常に助かります。
今後ともよろしくお願い申し上げます。

弊社担当者よりお客様へ

いつも弊社にご用命を頂きまして誠にありがとうございます。
また、FD学習会へのご参加も重ねて御礼申し上げます。
授業アンケート業務につきましては、大学さまの多大なるご協力の元、毎年無事に完了出来ているものと考えております。
皆さまのご尽力に重ねて御礼申し上げます。

さて、2018年度から第三期認証評価も始まり、各大学様、学修成果へのアプローチを含め、色々な事例が出揃ってくるかと存じます。
また、アンケートのWeb化も加速度を増してきておりますので、次年度以降の新しい展望について、ゆっくりお話しが出来ればとも考えております。
御校へ訪問することは弊社スタッフにとっても楽しみの一つです。
今後とも引き続きよろしくお願い申し上げます。

お問い合わせ

メールやFAXでのお問い合わせのお返事については、2~3日お時間を要する場合がございますので、お急ぎの場合はお電話にてお問い合せください。

総合窓口に電話で問い合わせる

マークシートやOMR、商品・サービスに関するご質問、見積り依頼など、お気軽にご相談ください。

042-649-9600

アウトソーシング窓口に電話で問い合わせる

願書受付・採点・アンケート・研究サポートなどの業務を請け負います。

042-649-9602

その他の方法で問い合わせる

問い合わせフォームやメール、FAXなどでの問い合わせをご希望の方は、以下からお問い合わせください。

お問い合わせ

-実績・事例・お客様の声

Copyright© 株式会社 教育ソフトウェア , 2018 AllRights Reserved.