安心・安全なデータの提供を通して、お客様の発展に貢献します。

株式会社 教育ソフトウェア

*
*
*
*

ソフトウェア サービス・製品 サポート・お問合せ

カスタマイズQ&A ちょっと待った!そのため息、カスタマイズで解消します!

投稿日:2013年4月1日 更新日:

教育ソフトウェアのカスタマイズについて、Q&A形式でご説明いたします。

「あれ?これじゃあ使えないなぁ」・・・ カスタマイズでもっと使いやすく!

パッケージソフトでカバーしきれない運用はカスタマイズで解決します。

Q. ソフトのカスタマイズって何ですか?

お客様のご要望に合わせてパッケージソフトの仕様を変更いたします

弊社はOMRなどのマークシート読み取り機器のパッケージソフトを開発している会社です。

パッケージソフトのメリットは低コストであること、すぐにご使用できること、汎用性があることです。
ですが当然デメリットもあります。

それはお客様によって千差万別なご運用に100%フィットできないことです。
そこで、お客様のご要望に合わせてパッケージソフトの仕様を変更することで、ご満足いただける製品に仕上げていきます。

自社開発のソフトウェアだからこそ

カスタマイズは、自社開発のソフトウェアだからこそご提供できるサービスメニューです。
おかげさまでたくさんのお客様にカスタマイズソフトをご使用いただいております。
20年のノウハウが凝縮されている安心なサービスです。

ぜひご検討ください。

Q. ソフトのカスタマイズのメリットは?

「一(いち)」から開発するよりも費用が安く、納期も短縮できます

一から開発するよりも費用が安くなることです。
OMRとの通信部分やベースがすでにできていますので、その分の開発費用が削減でき、納期も短縮できます。

そして開発前の仕様策定段階でも、パッケージソフト仕様をたたき台に、足りない部分や変更する部分だけを洗い出すというステップで検討できるところもカスタマイズのメリットです。

仕様漏れが発生しない

一から開発する場合には、全ての仕様を最初から詰める工程となるため、仕様漏れが発生しやすくなってしまいます。

ベースとなるパッケージソフトにはバージョンアップで積み重ねてきたノウハウと安定感があります。
必要な部分だけをカスタマイズすることで、全体の仕様漏れを未然に防ぐことができます。

Q. ソフトをカスタマイズするには?

既にソフトウェアをご使用中のお客様は「使いづらい点や欲しい機能」をお伝えいただくだけ

現在、弊社のソフトウェアをご使用されているお客様は「使いづらい点や欲しい機能」をお伝えいただくだけで結構です。
具体的な変更点までご指示いただかなくても大丈夫です。

弊社で他のお客様の事例をご紹介しながら提案いたします。

ソフトウェアを購入前のお客様は「使用目的や環境などのご検討状況」をお伝えいただくだけ

これからご導入を検討されるお客様は、使用目的や環境などのご検討状況をそのままご相談ください。

パッケージソフトでご運用可能か、カスタマイズが必要か、あるいはExcel等の表計算ソフトと組み合わせてご運用された方が良いのか、などのご提案をいたします。
もちろん、それぞれにかかるコストや、もう少し詳しくお聞きした点などのご提示もいたします。

場合によってはまずはパッケージソフトをご理解いただくためにデモ版をお送りしたり、ご訪問して実際にデモンストレーションを行なうことも可能です。

Q. ソフトのカスタマイズ費用は?

最も多い価格帯は3~10万円

カスタマイズはお客様によって様々なので、費用の範囲も内容によって変動します。

具体的には3~100万円くらいの範囲で、最も多い価格帯は3~10万円くらいです。

成績表の内容を一部変更するような小規模なカスタマイズから、数万人レベルの国家試験本番採点の大掛かりなカスタマイズまで、幅広い範囲でのご対応が可能です。

Q. ソフトはどんなカスタマイズができるの?

入試運用の場合

パッケージソフトではカバーしきれない複雑な採点方式に対応したり、合格判定のシミュレーション等もできます。

悩んでいる人の影イラスト

【 お悩み例 】

うちの入試は複雑なんですよ。
一から開発する予算もないし。うーん、どうしよう

悩みを解消するカスタマイズ例

おすすめ!-ふきだし
独自の採点方法を追加
減点法、特定の科目だけ2倍傾斜採点、選択問題対応など。
おすすめ!-ふきだし
混在マークシート自動判別
英語と国語と数学のマークシートを同時読み取りしソフト上で自動判別。
おすすめ!-ふきだし
合否判定シミュレーション
学校独自の合否基準プログラム化や合否判定資料自動出力など。

その他のカスタマイズ例

入試システムとのデータ連結
採点結果をそのままメインシステムへインポートするためのデータ連結。

記述点や実技点との連結採点
マークシート採点結果と記述点などの結果を自動で合算。

Excel作業の自動化
採点した後のExcel追加作業をクリック1回で自動化。

全学部統一入試等の対応
志望学部等の関連性を絡めた採点方法を実現するカスタマイズ。

現システム同仕様対応
今のシステム仕様、運用を変えたくないという場合のカスタマイズ。

ログ管理機能
操作の履歴を残し、障害が発生した際の原因切り分けに活用。

使い勝手向上を目的とした場合

データをより効率的に管理するための機能や、複数の先生でソフトウェアを共有するのに便利な機能を追加することができます。

悩んでいる人の影イラスト

【 お悩み例 】

先生方20人でみんなで使うんです。
複雑な機能を求める先生もいれば、機械に弱い先生もいるんですよね・・・

悩みを解消するカスタマイズ例

おすすめ!-ふきだし
かんたん仕様に変更
機能を絞り、最小限の操作でのかんたん処理を実現。
おすすめ!-ふきだし
ネットワーク対応
読み取ったデータを複数のパソコンで確認、修正。
おすすめ!-ふきだし
USBメモリー保管
結果やソフトそのものを各先生のUSBメモリーに保管して活用。

その他のカスタマイズ例

全自動採点の仕組み
マークシート読み取り後、全自動で結果印刷まで進む仕様。

使用者制限ロック
一度設定した内容を責任者以外は変更できない機能。

年次処理機能
年度ごとに履歴を別保管しての年次管理機能。

専用アンケート機能
独自のアンケート調査を集計できるようにするカスタマイズ。

名簿形式の変更
男女、コース、住所なども含んだ名簿仕様に変更。

特化した目的に合わせたい場合

目的が特化している場合は、専用システムとしてカスタマイズすることができます。

悩んでいる人の影イラスト

【 お悩み例 】

あるシステム会社に専用システムの見積もりをとったら
1,000万かかると言われてしまいました・・・

悩みを解消するカスタマイズ例

おすすめ!-ふきだし
プレースメントテストシステム
独自のクラス分け編成を自動化した仕様に変更。
おすすめ!-ふきだし
TOEICテスト模試システム
TOEIC模試専用の採点、結果分析ができる仕様に変更。
おすすめ!-ふきだし
結果Web閲覧システム
結果をWebで閲覧できるようにします。

その他のカスタマイズ例

予備校模試採点システム
オリジナル成績結果表を自動で出力する仕様に変更。

卒業試験採点システム
卒業試験独特のチェック機能等を搭載した仕様に変更。

繰り返し試験システム
間違った設問だけを繰り返しテストできる仕様に変更。

授業評価セルフシステム
先生がセルフで授業評価アンケートを処理できるようにします。

出席/アンケート共用システム
出席管理とアンケートを同時に運用できるようにします。

資格試験本番採点システム
本番資格試験の独自性の高い採点が実施できるようにします。

Q. OMRもカスタマイズできますか?

オプションによって、お客様の運用に合わせたOMRをご提供できます。

OMR出荷時に、お客様の運用に適した仕様への変更が可能な場合があります。
オプションで、両面シートの同時読み取り、ボールペン対応やバーコード対応などが可能です。

OMRによって対応オプションが異なりますので、お気軽にご相談ください。

両面オプション
両面マークシートの運用に最適です。

・解答用紙(表90問/裏90問)などの両面解答用紙を使用できます。

ボールペンオプション
鉛筆での記入を制限できない運用に最適です。

・鉛筆だけでなくボールペンでの記入も読み取り可能になります。
・家でマークシートを記入するアンケートなどで活躍しています。

バーコードセンサオプション
記入ミスを防ぎたい運用に最適です。

・印刷、またはシールで貼られたバーコードも読み取りできます
・授業コード、受験番号、所属コードなどをバーコード化したものをデータ化します

セレクトスタッカオプション (印字機能含む)
セレクトスタッカオプションをつけると、正常読み取りシートと、エラー読み取りシートを自動的にセレクトして、それぞれのトレーに振分け排出することができます。

また、セクレトスタッカを搭載することでマークシートへの印字(ナンバリング)も可能になります。
読み取りしたマークシートに「読み取り順番号」や「時間」などを印字することで、読み取り後のマークシート管理がより便利になります。

・正常読み取りシートと、エラー読み取りシートを自動振分け排出
・マークシートへの印字(ナンバリング)

OMR-SR-6500-スタッカオプション

上段:エラーが起きたシート
下段:正常読み取りしたシート

セレクトスタッカとは

お問い合わせ

メールやFAXでのお問い合わせのお返事については、2~3日お時間を要する場合がございますので、お急ぎの場合はお電話にてお問い合せください。

総合窓口に電話で問い合わせる

マークシートやOMR、商品・サービスに関するご質問、見積り依頼など、お気軽にご相談ください。

042-649-9600

その他の方法で問い合わせる

問い合わせフォームやメール、FAXなどでの問い合わせをご希望の方は、以下からお問い合わせください。

お問い合わせ

-ソフトウェア, サービス・製品, サポート・お問合せ

Copyright© 株式会社 教育ソフトウェア , 2017 AllRights Reserved.