サポート・お問合せ

Win10への移行Q&A

投稿日:2016年10月26日 更新日:

Win10への移行Q&A

Q. 現在使っているOMRは、そのままWin10で使えますか?

Win10への移行Q&A-ソフトウェアはWindows環境に左右されやすい

お客様がご使用中の「OMR」と「ソフトウェア」についてお知らせください。

OMRのシステムは、OMR機器(マークシートリーダー)とソフトウェアに分かれております。
それぞれ対応しているWindowsバージョンを確認する必要があります。

下記2点を教えていただければ、お客様のシステム環境がそのままで「Win10でご使用可能か」を確認いたします。

①OMRの「機種名」
例) SR-3500、SR-430 など
②ソフトウェアの「名称」と「シリアル番号」
例) まるごと君21/シリアル番号:341792 など

OMRの「名称」やソフトウェアの「シリアル番号」が不明な場合

上記についてわからない場合でも、お気軽にお電話ください。
名称、シリアル番号等が記載されている箇所についてもご説明いたします。

お電話で確認しながら、回答いたします。

Q. ソフトウェアがWin10に対応していない場合、どうすればよいのでしょうか?

お客様がWindowsVistaや7、8、8.1のパソコンをお持ちの場合

Win10に対応していなくても、WindowsVistaや7、8、8.1に対応している場合があります。
その場合、WindowsVistaや7、8、8.1のパソコンをお持ちであれば、ソフトウェアはそのままでご使用いただけます。

お客様のご使用しているソフトウェアの名称とシリアル番号を弊社までお知らせください。
「WindowsVistaや7、8、8.1でご使用可能か」を確認し、回答いたします。

ソフトウェアがWindowsVistaや7、8、8.1に対応していない場合

WindowsVistaや7、8、8.1に対応していない場合には、有償にて「Win10へのバージョンアップ」をご提案いたします。(最初から買い直す必要はありません)
ソフトウェアのシリアル番号をご提示いただければ、弊社かご購入された販売店様を通してお見積書を作成いたします。(ご購入された時期、カスタマイズの有無により価格は変動いたします)

Q. ソフトウェアがWin10に対応していれば、OMR機器はそのままで使用できますか?

基本的にOMR機器はWindowsOS環境に依存しませんが、以下の点においてご確認が必要になります。

USB接続ができないOMR機器をお使いの場合

古い機種によってはOMR機器にUSB接続の機能がついてない場合があります。(例:SR-410/SR-601J/SR-901/SR-9100/SR-305S/SR-505などはUSBではなくシリアルケーブル接続です)

パソコンによってはUSB接続口しか搭載されていないこともあるため、上記のOMR機種の場合、接続自体ができなくなってしまう可能性もありますのでご注意ください。

ご使用のOMR機種にUSB接続機能がある場合

USBドライバーの更新をすれば、そのままご使用できます。
(※ SR-430のUSBドライバーのみはまだWindows10に対応しておりません。)
(※ ソフトウェアの更新とは別に、ドライバーの更新が必要です)

ドライバーは下記リンク先のサイトより無料でダウンロードできます。
OMR用USBドライバー ダウンロードはこちら(セコニック社のサイトへ)

ご使用のOMR機種のメンテナンス(修理)対応期間が終了している、あるいは終了期日が近い場合

一時的にWin10に対応できても、メンテナンス(修理)対応期間終了後にはOMR機器が故障した際に修理できない状況となってしまいますので、入れ替えのご検討をお勧めいたします。
また、新しいOMR機器をご購入する際に、そのOMR機器に対応しているソフトウェアも新たにお買い求めいただく場合があります。

現在ご使用中のOMRのメンテナンス(修理)対応期間がご不明な場合もお気軽にご相談ください。

下記リンク先のサイトでもご確認できます。

メンテナンス(修理)対応期間についてはこちら(セコニック社のサイトへ)
OMR機器入れ替えご検討資料(後継機種対応表)

Win10への移行Q&A-メンテナンス終了OMR機種のイメージ写真
※画像左から、SR-2300・SR-5500・SR-601J・SR-410は、対応期間が終了いたしました。
WindowsXPで使われていることが多い機種ですので、ご注意ください。

Q. ソフトウェアのバージョンアップについて詳しく教えてください。

バージョンアップとは

既にソフトウェアをお持ちの場合に限り、同じソフトウェアの最新版を新規で購入するよりお安くご提供いたします。
※ただし、ご購入時と同じOMR機器対応のソフトウェアが対象となります。
(採点くん等のOMR機器に依存しないソフトウェアは除きます)

バージョンアップを依頼するには

既存ソフトウェアのシリアル番号のご提示が必要になります。
ソフトウェアのシリアル番号が不明な場合には、お気軽にご相談ください。

記載されている箇所を具体的にご説明いたします。

ソフトウェアの内容について

現在ほぼ全てのソフトウェアがWindows7だけでなくWindows8にも対応しております。
各種機能も大幅に改善されております(例:SSくんSuper=結果帳票のExcel出力機能搭載)。
※ソフトウェアの種類により改善された機能が異なります。

納期について

導入時にカスタマイズ(ソフトウェアのオリジナル改造)をされていないお客様の場合、ご注文から1週間以内に最新版のソフトウェアを納品いたします。

Q. この機会にOMR機器のオーバーホールをしたいのですが?

弊社にご連絡ください

OMR機器のオーバーホール、修理受付も弊社で承っております。

メンテナンス(修理)対応期間が終了していない機種に関しては、費用、修理依頼方法、オーバーホール期間等に関して詳しくご説明いたします。
現在ご使用中のOMRのメンテナンス(修理)対応期間がご不明な場合もお気軽にご相談ください。

下記リンク先のサイトでもご確認できます。

メンテナンス(修理)対応期間についてはこちら(セコニック社のサイトへ)
OMR機器入れ替えご検討資料(後継機種対応表)

Q. Win10の新しいパソコンへの移行が、とても不安なのですが?

お気軽にご相談ください

ご安心ください。基本的には難しい作業ではありませんので、具体的に詳しくご説明いたします。

これまでの履歴(データベース)、定義ファイル等の移行に関しては、バージョン間による確認が必要です。
※ 履歴等の移行は可能な場合と、不可能な場合があります

Q. これから新しいパソコンを購入します。どんなパソコンであれば大丈夫でしょうか?

詳しくは、弊社にご相談ください

Windows7、8、8.1、10で、USB接続が可能なパソコンであればほとんど問題ありません。(32/64bitの両方にも対応しております)
※ WindowsRTには対応しておりません。推奨スペック等の情報もご提案いたしますので、ご相談ください。
※ 低解像度のノートパソコンでは、操作画面が見切れる場合があります。
(快適にご覧いただくためには、1280×1024ピクセル以上の解像度でご覧ください)

Q. Windows旧バージョンで使えない場合、証明書は発行してもらえるのでしょうか?

発行いたします

弊社開発のソフトウェアであれば、もちろん可能です。

また、OMR機器の「製品修理サービス終了のご案内」についても書面でご用意しております。どうぞお気軽にお申し付けください。

Q. これから新しいパソコンに入れ替えされるお客様へ(パソコンの破棄について)

パソコン(旧Windowsバージョン)の破棄について

現在お使いのWindowsバージョンのパソコンは移行が終わるまで破棄せずに残しておくことをお勧めいたします。
過去の定義ファイルや履歴(データベース)の再利用、シリアル番号の確認等で必要になる場合があるためです。

お問い合わせ

メールやFAXでのお問い合わせのお返事については、2~3日お時間を要する場合がございますので、お急ぎの場合はお電話にてお問い合せください。

総合窓口に電話で問い合わせる

マークシートやOMR、商品・サービスに関するご質問、見積り依頼など、お気軽にご相談ください。

042-649-9600

アウトソーシング窓口に電話で問い合わせる

願書受付・採点・アンケート・研究サポートなどの業務を請け負います。

042-649-9602

その他の方法で問い合わせる

問い合わせフォームやメール、FAXなどでの問い合わせをご希望の方は、以下からお問い合わせください。

お問い合わせ

-サポート・お問合せ

Copyright© 株式会社 教育ソフトウェア , 2017 AllRights Reserved.